治療の流れ

ホームホワイトニングの場合

1日目
  • カウンセリング(薬剤の選択。好みにあった薬剤を選んでいただきます。同時に費用説明をいたします。)
  • 検査・記録(歯の状態を検査します。虫歯や知覚過敏がないか確認します。)
  • 歯型をとります(マウスピース作成のための処置です。)
2日目
  • 歯の清掃
  • マウスピースの試適
  • 使用説明(ホームホワイトニングのやり方、注意事項の説明を行います。)
    ホームホワイトニング材の注入
    マウストレーへホームホワイトニング材を注入します。
    ホームホワイトニング材の量
    一歯あたり米粒1つ分を目安にホームホワイトニング材を注入します。
    マウストレーの装着
    鏡を見ながらマウストレーを歯列に装着します。ホームホワイトニング材が歯面に行き渡っていることを確認してください。
    *ホームホワイトニング材がマウストレーからはみ出した場合は、すぐに拭き取ってください。
    マウストレーの洗浄
    ホワイトニング終了後、マウストレーを歯ブラシを用いて洗浄します。
    マウストレー、ホームホワイトニング材の保護
    マウストレーは洗浄を終えたら、水分をよく拭きとりトレーケースに入れて保管します。
    ホームホワイトニング材は、冷蔵庫で保管して下さい。
評価
  • 14日間ホワイトニングした後、ホワイトニング状態を評価します。
    この段階で十分な効果が認められた場合は、歯面清掃後フッ素塗布を行います。
    追加漂白が必要な場合は追加シリンジ(薬剤)購入または、オフィスホワイトニングの併用などを、相談しながら決めていきます。
メンテナンス
  • 効果的なホワイトニング効果を維持できるよう、メンテナンスを行います。

オフィスホワイトニングの場合

1日目
  • カウンセリング(漂白希望部位を決定します。それに合わせ費用説明をします。)
  • 検査・記録(歯の状態を検査します。虫歯や知覚過敏がないか確認します。)
  • オフィスホワイトニング(薬剤を歯にのせ、光をあてていきます。10分を3回照射します。)
  • 評価(歯の白さを確認します。十分な場合はここで終了です。)
  • フッ素入りペーストでポリッシングします。
2日目
  • 歯のクリーニング
  • オフィスホワイトニング(1回目と同様に行います。
  • 評価(歯の白さを確認します。)
  • フッ素入りペーストでポリッシング  
  • 終了(状態により再ホワイトニングをするかしないか相談しながら決めていきます。)
メンテナンス
  • 効果的なホワイトニング効果を維持できるよう、メンテナンスを行います
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-19-11
はらじゅくアッシュ7F-a2
JR山手線原宿駅竹下口より徒歩1分
診療時間
平日10:00-13:00/14:30-19:30 
土曜 10:00-15:30
03-6721-1937
ページトップへ